かさはらLクリニック、併設デイケアハウスころろ
仙台市のメンタルヘルス、デイケア ~ 医療法人社団 百合樹会 かさはらLクリニック ~

皆さんはデイケアにどんなイメージをおもちでしょうか?

ひと言で説明するなら、「他者との交流の中で自分を見つける場」
日々プログラムを行う中で、生活リズムや体力作り、コミュニケーションの練習、生活能力の向上、不安との付き合い方等を学んでいきます。
他者と混ざって過ごす中で、仲間意識を育み、自信をもって活動することで、社会と自己とのつながりを見出していくことを目指します。
こころに不安を抱えながらでも、不安の対処方法を学び、気分転換のコツを知ることで、症状が和らぎ、不安を小さくすることができます。
心に余裕を作ってあげることで、楽しむ心、前向きに物事に取り組む姿勢が伸び伸びと前に出てこられるようになります。

生活面の目標の例

  • 生活リズムの確立
  • コミュニケーションに自信を持ちたい。
  • 金銭面の不安を軽減させたい。
  • 身なり服装への配慮ができるようになりたい。
  • ストレスの対処法を学びたい。
  • 家事全般、学びたい。
  • 気分転換の方法を知りたい。
  • 将来への不安、就労への不安・・などなど。

課題をもとに目標を設定し、プログラムに参加することで、充実感や達成感を得られるようになります。
仲間を見つける中で自分自身の「自分らしさ」を見出し、~社会の中でどう自分らしさを活かすか~、というヒントが散りばめられている、それがデイケアです。


医療法人社団 百合樹会 かさはらLクリニック
〒982-0003 仙台市太白区郡山1丁目15-5
電話:022-304-2555
E-mail:love-and-life@kasahara-lcli.jp
デイケアルーム ころろ
( ※クリニックに併設 )
電話:022-304-5311
E-mail:tomodatinowa-kororo@kasahara-lcli.jp

© 2019 Kasahara-L-Clinic. All Rights Reserved.  本Webサイト上にある写真、テキスト、イラストなどあらゆる素材を無断で複製・転用することを禁止いたします。